Admin

鼻歌と妄想によるオリジナル曲を置いています。掲載曲が40曲を超えました!こっそり聴いていってください♪

プロフィール

Chiharu

Author:Chiharu
音楽に関する専門知識ゼロの30代主婦。海外在住。歌うことだけは昔から好きで、合唱経験も6年ほどあり。作詞作曲を(頭の中だけで)はじめたのは中学生のとき。リアルでは誰にも教えていない趣味を、このブログでこっそり公開しています。

好きなもの:合唱、カラオケ、少女漫画、RPG、睡眠、旦那と娘(もうすぐ3歳)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】パーフェクトワールド
Posted on 28.2015


わかったようなことばかり言う奴らは置いといて
今すぐに 2人だけの冒険に出掛けよう

君と僕 それ以外の荷物はちょっとでいい
固くなったパンを齧りながら 歩いていこう

道を拓くから 君は地図を書いてよ
急ぐ必要はない 時間はきっと無限大さ

世界が真っ二つに割れたって
昼が夜になったって
決して変わらない想いを 君と歌おう
どんなに強い風が吹いたって
君を守るシールドになる
目覚めれば 世界はこんなに
Oh パーフェクトワールド


君みたいな孤独な奴に 初めて会ったんだ
寂しさも 2人ならば 二乗の幸せ

捻くれて 不貞腐れて 這いつくばっていた僕に
君は 神様がくれた 最後のエスポワール

怖がらないで 僕について来ればいい
愛という名の最強の武器を携えて行こう

この星空を突き抜けて あの虹を渡って
世界の果てまで 手を繋いで さあ 駆け出そう
どんなにドロドロに汚れて 明日が見えなくなっても
君がいる ただそれだけで
もう パーフェクトワールド


黒い夕日を 青い薔薇を
消えない火を 溶けない氷を
君と一緒に見たいんだ 世界のすべてを
さあ、行こう

この闇を切り裂いて あの雲に登って
世界の果てまで 手を繋いで さあ 駆け出そう
どんなにドロドロに汚れて 明日が見えなくなっても
君がいる ただそれだけでいい

世界が真っ二つに割れたって
昼が夜になったって
決して変わらない想いを 君と歌おう
どんなに強い風が吹いたって
君を守るシールドになる
見上げれば 世界はまわる
Oh パーフェクトワールド
目覚めれば 世界はこんなに
Oh パーフェクトワールド

「パーフェクトワールド」の曲(MIDI) クリックしてください

【作った時期】2015年
【構成】ABS ABS CS'S"
【お気に入り度】★★★★☆

いろいろバタバタしていて、久しぶりの更新になってしまいました。

この曲は、いわゆる中二病みたいな歌詞が書いてみたかったんです(^_^;)
1日ちょっとですんなりできてしまったので、私も中二病なのかもしれません。。
イメージは架空のRPGのテーマソングです。
「エスポワール」=フランス語で「希望」。

歌メロは男性ボーカル想定です。
相当音域広いですが…
結構覚えやすいメロディーになってると思います。
私の頭の中ではレミオロメンの藤巻さんが歌っています。妄想妄想。


ここからは歌とは関係ない私事ですが、
一時帰国していた日本から、赴任先の国へ戻ってきました。
日本はまだまだ寒いですが、私の住んでいる国は暑いです〜。
そして旅の疲れと気温差にやられたのか、戻ってすぐ、子どもと同時にインフルエンザにかかってしまい(T_T)
しばらくブログの更新どころではなかったのです…。
自分も病気なのに子どもの看病はしないといけないって…かなり辛かったです。。
母親業はブラック企業です、ホント。
そんな歌でも作ってみようかしら。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : その他  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月28日(水)  17:17 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】38℃
Posted on 11.2015

無機質なメロディが あたしの体温を告げる
寒いワンルームに 38℃のあたし ひとりぼっち

あなたに送ったメール
今日は休みって言ってたのに
返事はまだ来ない 携帯OFFにして投げた

お気に入りのスムージーも お取り寄せのプリンも
今は 何も美味しくない
ちょっと苦い薬飲んで ベッドに滑り込む

そばにいてよ あなただけが あたしの毛布なのに
髪を撫でて眠らせて その優しい指で
ちょっと熱い体が まだ 温もり求めてる


あなたの欠片たちが散らばる あたしのこの部屋
お揃いのカップの水玉模様が
いつの間にか欠けてた

なんか疲れちゃったな 恋より仕事が優先
そんな人 好きになった あたしの負けなのに

途切れ途切れの夢の中 あなたは また困った顔
もう 最初から忘れたいよ
心まで風邪をひいちゃう前に ねえ 気づいて

そばにいてよ あなたにしか癒せない傷があるの
熱に浮かれたフリしたら 本音が言えるかな
ちょっと鈍い痛みが また 涙に変わってく


そばにいてよ あなたにしか治せない病気みたい
熱に浮かれたフリをして 本音を伝えたい
ちょっと鈍い痛みが また 涙に変わってく
ちょっと熱い体が まだ 温もり求めてる


「38℃」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2015年
【構成】ABS ABS S'
【お気に入り度】★★★☆☆

新年1発目の新曲です!

といっても、年明け早々に風邪を引いてしまい、
じゃあ熱が出た設定の曲でも作ろうか、と適当な感じで生まれた曲ですが…^^;


サビから作って、最初はバラードのつもりだったんですが、
普通に明るく可愛い感じの曲になってしまいました。
歌詞の主人公も、今時の女の子っぽい感じにしたくて頑張ってみましたが、
うーんそうでもないですね^_^;


ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 恋愛  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月11日(日)  09:44 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】春の風
Posted on 07.2015

この窓から 街 見下ろせば
今もあの丘が見えるよ
覚えてる? 黄色い蝶々
一日中追いかけてたこと

やがて 手を繋ぐこともできなくなって
君への気持ち 恋だと知った
昔は なんだって話してくれたのに
君は 遠くへ行くこと 教えてくれなかった

もしも 世界に春が来なければ
2人 出逢うことも 別れることもなかったんだね
ああ 季節は街を花びらで埋めて
悲しいことなど 何一つない顔で笑う


凍える手 缶コーヒーで
暖め歩いた帰り道
途切れ途切れの会話さえ
すごく 愛しく思えたっけ

駅へ急いだ あの時の気持ちは
今でも うまく言葉にできない
昔は いつだって笑ってくれたのに
窓に映っていたのは ただ 寂しい横顔

もしも あの時「好き」と言えてたら
リグレット いつも 眠れない夜は思い出す
ああ 2人が過ごしてきた月日さえ
春の風に流されて 消えてしまったの?


君の名前を呼んでも 風が吹いてるだけ…

もしも 世界に春が来なければ
君と出逢うことも 別れることもなかったんだね
ああ 季節は街の花びらを染めて
悲しい気持ちを慰めてくれるけど

あれから3度目の春に
君はどんな気持ちで この空を見上げてるの?
ああ 季節が新しい出会いを運んでも
君の笑顔は忘れない
忘れないからね

「春の風」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】1999年
【構成】ABS ABS B'S'S''
【お気に入り度】★★★☆☆


またかなり昔の曲です。
結構気に入ってたりするのですが、設定がちょっと前時代的です。

高校1年生の時に、当時流行っていた、Hysteric Blueの「春〜Spring〜」という曲にインスピレーションを受けて作った曲です。
なので少し雰囲気が似ているかも。

歌詞は幼なじみとの恋と別れを描いたものですが、
今だったらこんな別れ方ありえないですよね。
携帯もあるし、FacebookやLINEで離れたあとも繋がれるし。
こういう内容の歌詞って、今の若い子には受け入れられないかもしれないですねえ。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 別れ  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月07日(水)  16:54 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】If I don't have you
Posted on 04.2015
ずっと昔から 本当は知っていた
あなたが 私に愛をくれていたこと
見つめ返したら息が詰まりそうで
ずっと この瞳 逸らしていたの

目を閉じて浮かぶのは いつも あなたの笑顔
やっと気づくなんて 不思議ね

If I don't have you
もし あなたがここにいなかったら
私には何もなかった 失くすものさえも
本当は 今すぐ伝えたいのに
言葉にできなくて


雨の降る朝も 星が見えぬ夜も
あなたは 隣で勇気づけてくれてた
「誰かの代わりに 君は いるんじゃない
ありのままで もう 愛されてる」と

これからもそばにいてほしい と
もし言ったなら あなたは頷いてくれる?

If I don't have you
もし あなたと出逢えなかったなら
あの頃のままで 私は 膝を抱えていた
本当は 今すぐ伝えたいのに
言葉じゃ足りなくて


今夜 流れ星 見えるのを待ってる
願いかけたら 明日こそ伝えるわ Uh…

If I don't have you
もし あなたがここにいなかったら
私には何もなかった 失くすものさえも
If I don't have you
もし あなたと出逢えなかったなら
あの頃のままで 私は 膝を抱えていた
本当は 今すぐ伝えたいのに
素直になれなくて


「If I don't have you」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2014年
【構成】ABS ABS CS'S
【お気に入り度】★★★☆☆


これは自分の中ではちょっとイマイチな曲ですが…ネタが尽きてきたので投稿^_^;

2番の終わりまで高校生の時(2000年頃)に作っていたのですが、
ラストの構成が思いつかなくて放置していた曲です。
Cメロを新しく作って、一応完成としました。

曲はバラードですが、ちょっとR&Bっぽい感じを意識して作った記憶があります。
ちょうど宇多田ヒカルさんとか、倉木麻衣さんとかがデビューした時代でしたね。

歌詞は…何がモチーフなのか忘れてしまいました。
べルサイユの◯らかな?^^;
タイトルはこれも当時流行っていた、バックストリートボーイズの曲から拝借しました。


今年もマイペースに更新していきますので、よろしくお願いいたします。
今年はもうちょっと頑張って、軽く伴奏つけてみたり、
オリジナル曲のイメージイラストとかも描いてみたいですが…
まあ、あくまでも願望です^^;


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 恋愛  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月04日(日)  22:11 by Chiharu

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。