Admin

鼻歌と妄想によるオリジナル曲を置いています。掲載曲が40曲を超えました!こっそり聴いていってください♪

プロフィール

Chiharu

Author:Chiharu
音楽に関する専門知識ゼロの30代主婦。海外在住。歌うことだけは昔から好きで、合唱経験も6年ほどあり。作詞作曲を(頭の中だけで)はじめたのは中学生のとき。リアルでは誰にも教えていない趣味を、このブログでこっそり公開しています。

好きなもの:合唱、カラオケ、少女漫画、RPG、睡眠、旦那と娘(もうすぐ3歳)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】夢のつづき
Posted on 23.2014

I believe your dreams come true,
I believe my dreams come true.
ずっと変わらない想い


深呼吸して 空を見上げた
青いこの星は 今日も 回っている

君のとなりは なぜか やさしい
言葉も交わさずにいたのにね

はしゃぎ疲れて一緒に眠った あの頃
もう一度 あの澄んだ瞳で

夢のつづきを一緒に見よう
そして 止まってた時間が また動きだす
あきらめないで信じる強さ
君も ホントは持ってる


涙 隠して 無理に笑って
そんな自分にも気づかないフリしてたね

遠回りして やっと見つけた
私が私でいられる場所

痛い記憶も 弱い自分も 今なら
ありのまま受け止められるから

夢のつづきを君と描こう
そして 眠ってた世界が ほら 目覚めるよ
明日に向かって変われる強さ
きっと 私も持ってる


夢はつづくよ 遠い未来へ
そして 永遠に物語は終わらない
I believe your dreams come true,
I believe my dreams come true.
ずっと変わらない想いが ここにあるから
あきらめないで信じてみるよ
君といる この世界を
君と叶える未来を


「夢のつづき」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2000年頃
【構成】S' ABS ABS S"
【お気に入り度】 ★★★☆☆


この曲は高校生の時に作ったものですが・・・
いろいろ恥ずかしくて、「うたまっぷ」にもまだ投稿していません。
ブログにだけこっそり投下。

私は学生時代かなりのゲーマーでして、
この曲は当時プレイしていた「テイルズ オブ エターニア」というゲームを
イメージして作ったものなんです。
(今でも人気のRPG「テイルズオブ」シリーズの3作目ですね)
このゲームには主題歌がついていたんですが、
歌詞が全然ゲームの内容と関係ないものだったので、
私だったらこうするなーと思って作った曲です(^^;)
いやー恥ずかしい。けど懐かしいですね。

歌詞はゲームの物語そのままです。。
メロディも単純ですが、明るく爽やかで割と気に入っている曲です。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです、

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : その他  ✤  comments(0)  ✤ 
2014年11月23日(日)  20:27 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】アイマイ。
Posted on 22.2014

一体 今まで いくつの別れ道
選んで来ただろう
そのどれもが 間違いみたいで
気がつけば 振り出しだ

この頃は もう 誰かの掌(て)の上
転がってるようだ
それが女神か悪魔かなんて
知りたくもない話

いいさ 僕など
72億分の1の ただの点だ
ピラミッドには底辺が必要さ
ーソレハボク?ー

曖昧な僕らの未来は
曖昧な世界が握ってる
白か黒か 決めるのは辞めて
長いものには巻かれろ
丁重な笑顔の裏側で
狡猾なあいつが 舌出してる
ああ 今日も また出し抜かれて
僕の明日 賽を振るのは誰?


満員電車 すし詰め
誰も彼もが同じ顔
「オツカレサマ」なんて言えたら
少しは変わるだろうか

夢抱いて 飛び乗った
あの時と同じ景色だ
でも ため息で曇る窓ガラス
拭う気力もないなあ

どうせ 敷かれたレールの上
走るしかない凡人だ
スーツもネクタイも 無難な流行色で
ーマエナラエー

曖昧な僕らの時代に
最適解なんて ありゃしない
善か悪か 考えるのは辞めて
強い者には従え
冗長な上司の無駄話
右から左へと受け流し
心にもないお世辞を言う
僕の明日 匙を投げたのは僕


いいさ 僕など
72億分の1の 小さな点だ
社会の秩序には 歯車も必要さ
ーソレガボクー

曖昧な僕らの時代に
曖昧に生きたっていいじゃない
白か黒か どっちつかず
グレーなままで行こうか
丁重な笑顔の裏側で
みんな何考えてるかわかりゃしない
ああ 今日も また出し抜かれて
僕の明日 賽を振るのは誰?

ああ 今日も また取り繕って
僕の明日 匙を投げたのは僕

【作った時期】2014年
【構成】ABS ABS BSS'
【お気に入り度】★★★☆☆


 「アイマイ。」の曲(MIDI) クリックしてください


「曖昧な〜」というサビの1フレーズが思いついたので、
イマドキの若者の歌にしようか…と考えてみた曲です。

歌詞は超投げやりですね(^_^;)
開き直りすぎて、かえってポジティブシンキングかも?
私もサラリーマン(?)時代があったので、
こういう気持ちわからなくもないなーと思いながら書きました。

曲は…ものすごくスキマスイッチっぽいですね(^_^;)
男性ボーカルを想定してますが、相当音域が広いですね〜。
鼻歌で歌ってると、上も下も結構どこまででも出るので、
とんでもなく音域が広い曲ができたりします。。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : その他  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月22日(土)  13:36 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】青春だった 〜a sparkling moment in my life〜
Posted on 17.2014
遠ざかる君の後ろ姿を
何も言えず 見つめていた
泣き虫の君が 泣かなかった
可笑しいね 瞳潤んだのは僕

もう二度とは戻れないこと
頭ではわかっているのに
心が 君を忘れてくれないまま
季節は巡ってく

ガラスのように 脆く儚い
恋と呼ぶには あまりに幼い
そんな 2人が過ごした日々は
青春という煌めきだった
鮮やかすぎて 胸が痛いよ
確かに 隣で君は笑っていた


自転車で 2人 毎日通った
あのでこぼこ道さえも
今は 綺麗に舗装されて
真新しい制服達が行き交うよ

悲しみや苦しみも 時間(とき)は
切ないほど 美しく変えて
また 僕の目を熱くする
あの日と同じ涙が

迷路のような毎日だけど
あの輝きが 僕の道標
迷える時も 悩める時も
君を想えば また歩き出せる
長い人生(じかん)の ほんの一瞬
確かにあの時 2人 眩しかった


また 僕の目は熱くなる
あの日と同じ涙で

迷路のような毎日だけど
あの輝きが 僕の道標
迷える時も 悩める時も
君を想って 僕は生きてくよ

ガラスのように 脆く儚い
恋と呼ぶには あまりに幼い
そんな 2人が過ごした日々は
青春という煌めきだった
鮮やかすぎて 胸が痛いよ
確かに 隣で君は笑っていた
確かに 君と過ごした青春だった


「青春だった」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2014年
【構成】ABS ABS B' S'S''
【お気に入り度】★★★★☆


自分の中では、ちょっと力作の1曲になりました。

歌詞は青春を振り返るというありがちなテーマですが、
私ももういいトシなので(笑)
結構リアルに書けたかなと思います。
切ないけど、ほんのり暖かい感じのイメージです。

曲も、私は1つのAメロやBメロの中で、
同じメロディの繰り返しを使うことが多いですが、
この曲は珍しく、違うメロディで展開していて、
いつもとちょっと違う雰囲気の曲になったと思います。

この曲はタイトルがなかなか決まらなくて、
悩みに悩んで結局直球にしました。
いつもタイトルって悩みます。
そして、悩んだ挙句に適当につけてしまうことが多いです(^_^;)

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : その他  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月17日(月)  22:14 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】両想い♡
Posted on 16.2014
今日から あなたと両想い
夢じゃない ほっぺが痛いから


はじめての待ち合わせ 時間通り
賑わう日曜の街

こんなに人がいるのに どうしてなの?
あなた 私を一瞬で見つけたの

「ショッピング 映画にカラオケ
君の好きな場所へ」
行きたいとこなんてないのよ
あなたのそばにいられるだけで

今日から あなたと両想い
恋人同士 よろしくね
嬉し恥ずかしの両想い
ああ 何て 名前呼べばいいの?


結局 3時間もカフェでおしゃべり
ランチは あなたのおごり

こんなに話し上手な人だなんて
クラスの中では 無口なほうなのに

「次は もっと遠くに行こう」
あなたが笑うから どうしよう
私の中の「好き」の目盛り
振り切れそうよ

今日から あなたと両想い
恋人同士 照れちゃうね
嬉し恥ずかしの両想い
好きなように ねえ 私を呼んで


別れ際 誰もいない公園
近づく唇に 目を閉じたの
だけど いつまでたっても
キスは降りて来なくて…

目を開けたら いつもの教室
頬杖ついて寝ていたの
イタズラ神様が見せた夢
隣の席 あなたが笑ってる

今日も また あなたに片想い
恋人同士になりたくて
見つめるばかりの片想い
いつの日か 正夢にしてみせるわ

「両想い♡」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2014年
【構成】S' ABS ABS BSS
【お気に入り度】★★★☆☆


ちょっとふざけて作った、ネタ寸前の曲です。
こういうのだったらいくらでも作れそう。
一番やってはいけない夢オチ(^_^;)

ほっぺが痛いのは、頬杖ついてたからです。ハイ。

曲は可愛く明るくポップな感じですが、
ちょっと不可思議な音階が何箇所か入る
面白い曲調になったと思います。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村



テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 未分類  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月16日(日)  20:14 by Chiharu
 ✤ 【コラボ】two of us ボーカロイドVer.完成!
Posted on 16.2014

enishi_156さんが制作してくださっていた、私のオリジナル曲「two of us」ボーカロイドVer.が完成しました!

なんと、動画まで作ってくださっていますヽ(;▽;)ノ
ぜひこちらからご覧下さい。



このようなコラボは初めてなので、自分のHNや自分の書いた歌詞が動画に出てきて、
嬉しくてニヤニヤしながら見てしまいます(^^;)

編曲やボーカロイドに関しては、私は全く知識がないので、すべてお任せしていたのですが、
しっとりした、それでいて切なくも妖しいバラードに仕上げてくださっています。

ボーカロイドって面白いですね〜。
(私、最近まで存在すら知りませんでした)
自分でもチャレンジしてみたいけど、まだまだ先になりそうです。
enishi_156さん、本当にありがとうございました!
enishi_156さんのブログはこちらから↓

chikarazoe~ボカロ作曲や初心者お役立ちのハウツーブログ~

コラボ大歓迎です!他にも興味のある方がいらっしゃいましたら、随時お待ちしています。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : コラボなど  ✤  comments(2)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月16日(日)  00:34 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】桜貝
Posted on 11.2014

気づいた時には 既に
今にも破れそうな 水風船のようでした
あなたへの この想いは

あなたの想うあの人に
生きながら代わる術もなくて
待ち人は もう ここにいるのに
恋は 夢か泡沫(うたかた)か

あなたの前で 私は
深い海の底 蹲る貝になる
燃える想いを殻に閉ざして
固く口を噤むの


明日 逢えるか 逢えぬか
花びらで占う
私を 知る由もないでしょう
あなた 雲の上の人

募る想いに この殻は
いつからか 桜色になれど
海の底では それも詮なし
暗い碧に掻き消され

あなたの心 奪う手立てがあるのなら
命さえ投げ出すのに
ただ一言を明かせぬままで
貝は海に還るの


この殻を破れるのは あなただけ
決して来ぬその日を待つ 愚かさよ

あなたの前で 私は
深い海の底 蹲る貝になる
燃える想いを殻に閉ざして
固く口を噤むの

あなたの心 奪う手立てがあるのなら
命さえ投げ出すのに
ただ一言を明かせぬままで
貝は海に還るの
貝は砂に眠るの

「桜貝」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2014年
【構成】ABS ABS C SS'
【お気に入り度】★★★★☆


歌詞はいろいろ小難しい言葉を並べてみましたが、
内気すぎて好きな人に想いを伝えられない、というだけの話です(^_^;)
「私は貝になりたい」というタイトルの名作映画があるように、
「口を閉ざす」というイメージがあるので、貝をモチーフにしてみました。

曲はマイナーで和風っぽい感じですね。
サビの入りの音階が、いきものがかりのデビュー曲に酷似してます・・・
作ったあとに気づきました。
どうしても印象に残っていて、影響を受けてしまう曲ってあるものです。。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村



テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 片想い  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月11日(火)  21:57 by Chiharu
 ✤ 【コラボ】two of us ボーカロイドver. 作っていただいています!
Posted on 09.2014
以前投稿した私のオリジナル曲 two of usを、
enishi_156さんがアレンジしてボーカロイド曲にしてくださることになりました!

制作過程をenishi_156さんのブログでご覧いただけます。

chikarazoe~ボカロ作曲や初心者お役立ちのハウツーブログ~

私は編曲やボーカロイドのことは全然わからないので、
すべておまかせで作っていただいています。
完成がとても楽しみです。

私は自分が鼻歌で歌って自己満足するために(笑)曲を作ってるので、
こういう企画をしていただけるなんて夢にも思っていませんでした。
ブログを始めて良かったです。

enishi_156さん、よろしくお願いします!


cetegory : コラボなど  ✤  comments(2)  ✤ 
2014年11月09日(日)  23:35 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】君と僕
Posted on 07.2014

ああ 僕の退屈さと 君の慌ただしさを
足して2で割ったら
ちょうどいい2人になるのかな

ああ 空は今日も青くて
「綺麗だね」って言ったそばから
君は 明日の天気をもう気にしてる

だけど いつも同じこと考えてる2人なら
いつか どこか 道の途中
ぶつかってしまうこともあるから

「どうかな?」って 僕は笑って
「そうだね」って 君も笑って
風に吹かれるままの2人でいよう


ねえ なんで 君の時計は
いつも そんなに正確なのかい?
待ち合わせ 少しだけ遅れては 君に怒られる

だけど 道端 咲いている花
ちょっと変な形した雲
君に見えないものを 僕が見つける

たぶん いつも違うこと考えてる2人だから
君と僕の間には 新しい何かが生まれるんだ

たまに 君は振り返って
たまに 僕は足を速めて
違う歩幅で 同じ夢を歩こう


たぶん いつも違うこと考えてる2人だから
1+1=2以上の 君と僕になれる気がするんだ

そう 僕の退屈さと 君の慌ただしさは
足して2で割れない
2人 このままがちょうどいい

ああ 君は君のままで
ああ 僕は僕のままで
違う絵の具で 同じ明日を描こう
明日を描こう

「君と僕」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2014年
【構成】AA’BA’ AA’BA’ BAA”
【お気に入り度】★★★☆☆


この曲は・・・10日ぐらい前にできたものですが、
曲があまりにも単調なので、載せようかどうか迷っていました。
でも単調なのも一つの味かな?と思い切って投稿(^_^;)

いわゆるA‐B‐A形式の、サビがなくて歌い出しに戻る構成の曲です。
初めてこういう曲ができました。
とても単調で、70年代のフォークソングみたいですね・・・。
特徴のある声の男性が歌ってくれたら、味のある曲になるかも?

歌詞は、性格が正反対のカップルのお話です。
こういう、お互いを補いあえる関係が一番うまくいくのかなーと思ったりします。
私と私の夫もこんな感じかも?

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 恋愛  ✤  comments(6)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月07日(金)  00:34 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】春のとなり
Posted on 07.2014

あの頃は いつも 
何も知らずに ふたり はしゃいでいた
それなのに 今は 
お互いを見るだけで黙ってしまうの

もうすぐ 春風が雪のベールを溶かすよ

君のとなりに私の笑顔
そんなふたりになれるように
冬が終わって春が来たなら
この想い 君に伝えよう


あれから 私は
傷つくことを知って 弱くなった
それなのに 君は
きれいな瞳のまま 変わらなかったね

長い時間をかけて 恋が芽生えていたよ

冬の終わりの冷たい風に
少しだけ 春の匂い
春のとなりの冷たい風も
なぜか 優しく感じられる


もうすぐ 春風に 世界は生まれかわる

冬が終わって春が来たなら
この想い 君に伝えよう
冷たい風も 雪の夜も越えて咲く 花のように
君のとなりを歩きたいから
一歩 前に踏み出そう
春のとなりの優しい風が
少しずつ 勇気をくれるよ

冬が終わって春が来たなら…
春のとなりの優しい風が…

「春のとなり」の曲(MIDI) クリックしてください

【作った時期】2000年頃
【構成】ABS ABS BS’S S”
【お気に入り度】★★★☆☆


これも高校生の時に作った曲です。

「春のとなり」とは、俳句に使われる冬の季語だそうです。
古典の授業中に古語辞典を読んでいてこの単語を見つけ、
妄想だけであっという間にできてしまった曲です。

歌詞は、幼馴染から恋に変わっていく男女の関係を、
冬から春に季節が移っていく様子に例えています。
現時点では片想いですが、恋が実りそうな感じですね。

曲は以前投稿した「fantasy」とちょっと雰囲気が似ていますね。
こちらもJUDY AND MARYを少し意識して作ったのかもしれません。。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 恋愛  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月07日(金)  00:05 by Chiharu
 ✤ 【オリジナル曲】Wish
Posted on 02.2014

降り出した雨が 窓を強く叩いて
まるで 僕の弱さを責めるようにざわめく

眠れない夜も 電話さえできない
この想いを告げても 君を苦しめるだけ

my one and only wish
あの日から 僕の時計は止まったままさ

アイシテル アイシテル 届かないこの想い乗せて
アイシテル アイシテル 君だけのために歌うから


誰よりも 僕をわかってくれた君が
この切なさにだけは 気づかずにいるなんて

もし 君の中に僕がいるとしたら
ひとりの男としてじゃなく 「タダノトモダチ」

my one and only wish
嘘ばかりついて 自分をごまかすけれど

アイシテル アイシテル たったひとつの真実が
アイシテル アイシテル なぜ 言葉にできないんだろう


僕たちの間に 何か 残るものがあるとしたら
過ごしてきた 長い月日の重さだけかもしれないけど
それでも…

アイシテル アイシテル 今は ただ この想い乗せて
アイシテル アイシテル 君だけのために歌うから

アイシテル アイシテル…

「Wish」の曲(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2000年頃
【構成】ABS ABS CSS'
【お気に入り度】★★★☆☆

これも高校生の時に作った曲です。まだストックありますよ~。

歌詞のテーマは、先ほど投稿した「stay with me」の男女逆バージョンのようですが、
この歌詞の「君」には他に恋人がいそうですね。

曲は切ない感じでわりと気に入っていますが、一昔前に流行った感じですね。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

cetegory : 片想い  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月02日(日)  17:32 by Chiharu

 ✤  BLOG TOP  ✤  NEXT»»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。